東村山市の介護老人保健施設 多摩すずらんは地域の皆様から愛される施設を目指します。

施設概要

施設概要

基本情報

施設名 医療法人社団新新会 介護老人保健施設多摩すずらん
開設年月日 平成12年3月31日
所在地 東京都東村山市青葉町2-27-1
連絡先 電話:042-393-0911 
FAX:042-393-2880
管理者名 狩野 寛
介護保険指定番号 介護老人保健施設(1357080815号)
療養室 2人室:30室 4人室:15室
定員 入所:120名(短期入所療養介護含む)
通所:60名
併設医療機関 医療法人社団 新新会 多摩あおば病院

人員配置

  入所 通所リハビリテーション
施設長 1名(医師兼任)  
医師 3名(併設医療機関兼任) 1名(併設医療機関兼任)
看護師 12名以上 1名
介護職 常勤 29名 10名
介護職 非常勤 10名(常勤換算) 5名(常勤換算)
介護支援専門員 2名 1名(相談兼任)
理学療法士 常勤 5名(通所兼任) 5名(入所兼任)
理学療法士 非常勤   1名
作業療法士 1名(通所兼任) 1名(入所兼任)
支援相談員 3名 1名(介護職兼任)
送迎業務者   8名
※介護職の介護福祉士割合は入所70%、通所リハビリテーションは70%です。

介護老人保健施設の目的

介護老人保健施設とは

要介護者であって、主にその心身機能の維持回復を図り、家庭における生活を営むための支援を必要とする方に対し、施設サービス計画に基づいて、看護、医学的管理の下での介護及び機能訓練、その他必要な医療と日常生活上のお世話などを行うことを目的とし、ご利用者の能力に応じた自立した日常生活を営み、安心した家庭生活が送れるよう支援する施設です。

多摩すずらんの基本理念と基本方針

基本理念

  1. 人生の先輩として、長い歴史を歩んでこられた高齢者の一人ひとりに対して、人格及びその人の自己決定権を尊重した総合的な支援を目指す。
  2. 輝いている人生を送っていただけるよう、皆で助け合い支え合う地域の窓口としての活動をしていく。
  3. ご利用者及びご家族が、より充実した生活が送れるよう家庭復帰、社会復帰に向けて援助していく。
  4. すべての職員が、高齢者福祉に対し理解と共感を持ち自己研鑽に努める。

基本方針

  1. 介護老人保健施設の目的及び基本理念に基づき、高齢者の自立と家庭復帰を支援する。たとえ障害や認知症になられても、お一人お一人が辿ってこられた道を大切にし、家庭的な雰囲気の中で個性と人間性の尊厳及び主体的な活動を最大限に発揮できるよう、職種間での連携を図って支援する。
  2. ご利用者の意思及び人格を尊重し、自傷他害の恐れがある等、緊急やむを得ない場合を除き、原則としてご利用者に対する拘束を行わない。
  3. 施設が地域の中核施設となるよう、保健・医療・福祉サービス及び市区町村と連携を図り積極的なボランティアの導入や地域住民との交流を図る。
  4. 家庭へ復帰する際の退所指導においては、関係サービスの調整を含め、ご本人の自立支援が損なわれないよう懇切ていねいに行う。