診療案内

入院案内

入院当日の流れ

受付
  • 受付にて診察券、保険証、その他の医療証(高齢者・障害など)をご提出下さい。
  • 限度額・標準負担額減額認定証をお持ちの方は、合わせてご提出下さい。
診察
  • 主治医による診察があります。
  • 初診の方は診察の前に問診票をご記入下さい。
病棟でのオリエンテーション
  • 病棟にて看護師から入院されるまでの経緯等を伺います。
  • ご用意いだたいたお荷物の確認と、病棟生活についてのご案内を致します。
1階にて入院手続き
  • ソーシャルワーカーが入院費、今後ご提出頂きたい書類等の説明をいたします。
  • 書類へのご記入・ご捺印をお願い致します。
  • 最後に保証金等をお預け頂き、手続きは終了です。

手続きに必要なもの

  • 保険証、その他の医療証
    (高齢者、障がいなど)
  • 印鑑
  • 保証金(退院時に返却致します)

保証金の金額

国民健康保険 100,000円
社会保険、退職者 100,000円
前期高齢者・後期高齢者 70,000円
住民税非課税の方 20,000円

入院費について

入院費とは、医療費、食事代、保険外負担をあわせたものとなります。毎月月末締めで、翌月の10日頃に請求書をお送り致します。受付窓口、ゆうちょ銀行、郵便振替のいずれかでお支払下さい。

窓口受付時間 月曜日〜土曜日 9:00〜16:00

限度額・標準負担額減額認定証について

限度額・標準負担額減額認定証のご利用により、その月の医療費の支払いが所得等の区分に応じた自己負担限度額の支払いで済み、費用負担が軽くなります。

お問い合わせ先
国民健康保険の方 市区町村役所 国民健康保険課等
社会保険の方 社会保険事務所、健康保険組合等

利用方法

発行された認定証を受付にてご提示下さい。ご提示いただいた月からの適用となります。

保険外負担について

保険外の負担として、ご利用に応じて特別療養室(差額ベッド)代、おむつ代、リース代、業者洗濯代等がかかる場合がございます。金額の詳細についてはスタッフまでお問い合わせ下さい。

特別療養室(差額ベッド) 1人部屋 1日当たり 5,400円
2人部屋 1日当たり 3,240円

面会について

面会の流れ

面会時間は10:00~16:00です。それ以外の時間に面会を希望される方は、病棟看護師にご相談ください。

面会票の記入

受付、または病棟入口にて面会票をご記入ください

面会票の提出

病棟に面会票をお渡しください。

面会

面会札をかけて、ご面会をお願いいたします。

ご注意事項

  • 当院では感染防止のため、お見舞い用の花(生花・鉢植え・ドライフラワー)の病棟への持ち込みはご遠慮いただいております。
  • 咳・発熱や鼻汁・咽頭痛などの症状のある方はご面会をお控え下さい。
  • ご面会は原則としてホールでお願いします。